『アナと雪の女王』で楽しく学ぶ英会話 No.21 “make sure”

“make sure” の意味と使い方を解説

今回は頻繁に聞くけど理解が難しいとされている “make sure” という表現を紹介します。

日常生活の中でも「〜を確かめる」「確実に〜する」という表現をよく使用と思います。この表現には様々なバリエーションがあるので、是非覚えてみてください。

アナと雪の女王を題材にしたフレーズ紹介は過去17記事あるので、こちらも是非足を運んでみてください!

コツコツ英会話ブログ

ディズニーや有名スピーチを使った楽しくて効率よく学べる英会話…

アナと雪の女王/フレーズ紹介

エルサの氷の魔法を受けてしまったアナ。トロールの長老に相談すると、氷の魔法を解くには真実の愛が必要だと助言をもらう。そこで、クリストフはアナをハンス王子の元へ連れて行くことにした。”make sure”はアナを引き渡すときに言った一言に使用されたフレーズです。

作中フレーズ

Make sure she’s safe!
(確実に助けてあげてくれ。(アナを頼みます。))

作中の会話

護衛(城の門番)
It’s Princess Anna!

アナ
Are you go-gonna be okay?

クリストフ
Don’t worry about me.

男性(ハンス王子の側近)
Anna! Oh, you had us worried sick.

女性
My Lady.

クリストフ
Get her warm and find Prince Hans, immediately.

男性(ハンス王子の側近)
We will. Thank you.

クリストフ
Make sure she’s safe!

日本語訳

護衛(城の門番)
アナ王女です

アナ
クリストフ、あなたは大丈夫?

クリストフ
僕のことは心配しないで大丈夫だよ。

男性(ハンス王子の側近)
アナ王女! 心配しましたよ。

女性
よくご無事で。

クリストフ
彼女を温めて、早くハンス王子のもとへ。

男性(ハンス王子の側近)
そうします。ありがとうございます。

クリストフ
確実に助けてあげてくれ。(アナを頼みます。)

“make sure” の意味・使い方

“make sure”には大きく2つの意味があります。それは「〜を確かめる」「確実に〜する」です。いずれも日常生活の中で頻繁に使う表現なので、例文と一緒に覚えてみてください。

“make sure”をそれぞれ分解して理解してみます。まず”make”は「〜を作る」と「〜の状態にする」という意味があり、一方で”sure”には「確信している」をいう意味です。

これらが組み合わさることによって、「sure(確信する)の状態をmake(作る)する」ので「〜を確かめる」や「確実に〜する」というニュアンスのフレーズが成り立ちます。

次に、フレーズや会話の例を紹介します。各フレーズの日本語訳は「➕」ボタンを押せば表示されるので、一つ一つ確認してみてください。

1. 〜を確かめる/確認する

Please make sure.
確認をお願いします。
Please let me make sure of it.
それを私に確認させてください。
I’d like to make sure what time I’ll arrive at Shibuya station.
何時に渋谷駅に到着するか確認させてください。

2. 確実に〜する

Make sure that all of you arrive at nine.
確実に9時に集合するようにしてください。
I should make sure not to forget anything.
絶対に忘れ物をしないように気をつけないと。
Please make sure you read the instructions before you use it. ※
それを使う前に、必ず説明書を読んでください。

※引用:30代から始めるビジネス英会話

5分で効率良く!ディズニーフレーズ✨

「塔の上のラプンツェル」や「美女と野獣」テーマにしたフレーズ紹介もしてるので、ぜひ楽しんでみてください。

コツコツ英会話ブログ

ディズニーや有名スピーチを使った楽しくて効率よく学べる英会話…

コツコツ英会話ブログ

ディズニーや有名スピーチを使った楽しくて効率よく学べる英会話…

コツコツ英会話ブログ

ディズニーや有名スピーチを使った楽しくて効率よく学べる英会話…

まとめ

いかがだったでしょうか?

“make a difference” は簡単な単語に見えて、とても奥が深いですよね。学校で習う表現はもちろん、日常生活の中で使用されている表現・フレーズも覚えて、是非使ってみてはいかがでしょうか?

今回は、「アナと雪の女王」に登場する日常英会話で使える英会話フレーズを紹介しました。次のフレーズも楽しみにしながら、ディズニー名作「アナと雪の女王」を楽しんで観てください。一緒に映画を楽しみながら英語を勉強するついでに、お気に入りのセリフを見つけていきましょう。

このブログを通して、一緒に勉強する中で「このフレーズを紹介して欲しい!」「このフレーズってどう応用できますか?」などの質問や、「次の作品は〇〇がいいです!」などのリクエストも随時お待ちしてます。SNSやこのブログ上でも、お気軽に連絡ください。

「Life Is Short」
私たちの人生は短い!今この瞬間を大切にしながら一歩一歩、”コツコツ”成長していきましょう!

では、次の記事でお会いしましょう!! 

引用・参考動画

1.Youtube動画について 

Copyright Disclaimer Under Section 107 of the Copyright Act 1976, allowance is made for “fair use” for purposes such as criticism, commenting, news reporting, teaching, scholarship, and research. Fair use is a use permitted by copyright statute that might otherwise be infringing. Non-profit, educational or personal use tips the balance in favor of fair use.

► YouTube Fair Use: https://www.youtube.com/about/copyrig…
1) This video is for educational purposes.
2) This video modifies an original work by adding texts to the work.
3) This video borrows very small bits of material from an original work.
4) This video does not harm the copyright owner’s ability to profit from his or her original work.

2. トップ画像

Shutterstock

Shutterstockのコレクションには、「Bangkok Thailand December 8 2019 Cute…

 

最新情報をチェックしよう!
>楽しく学べる「コツコツ英会話」

楽しく学べる「コツコツ英会話」

学業・ビジネスなど様々な目的を持つ方々の一助になるべくブログを開設しました。皆さんと最高の英会話ブログにしたいと思ってます。テーマアップして欲しい映画や動画のリクエスト、改善点やご要望があれば、SNSを通してご連絡いただけると幸いです。個別英語・英会話講師も喜んで承っておりますので、是非お気軽にご相談ください!

CTR IMG