『マイケル・フェルプス』のスピーチから学ぶ英会話 No.1

オリンピック金メダリストの苦悩

五輪 競泳4連覇
マイケル・フェルプス

今回紹介するスピーチの語り手は、歴代最強スイマーと称される「マイケル・フェルプス」氏です。彼は、2000年のシドニーオリンピックから5大会連続出場し、合計23個もの金メダルを獲得した伝説の競泳選手です。

そんな伝説を持つフェルプス氏ですが、輝かしい活躍の裏では、鬱病に苦しんだ経験を持つ。彼自身「自ら命を絶たなかったことに感謝している」と発言するほどであった。このようなメンタル疾患を患い、それを乗り越えた経験から、フェルプス氏はオンライン・セラピーの「Talkspace」と提携したり、モバイル・テクノロジーを使ったメンタルヘルスの評価に取り組む「Medibio」の取締役を務めている。[引用:BUSINESS INSIDER]

今回は、米シカゴで開かれたメンタルヘルス関連の会議で、フェルプス氏自身がうつ病に苦しんだ経験を振り返り、メンタルヘルスで苦しむ全て人に対してメッセージを送った際のスピーチの一部を活用しながら、有用な英会話フレーズを紹介しようと思う。

今回もGaribenTVさんの動画を参考にご紹介させていただきます。ご興味があればGaribenTVさんのチャンネルに足を運び、色んな動画を楽しんでみてください。

“うつ病との戦いを語る”

米シカゴで開かれたメンタルヘルス関連の会議でのスピーチの中で、「(メンタル疾患に関する)状況を改善したいんだ。自分にできるなら人の命を救いたい。それは自分にとって、金メダルを獲得することよりも大切なことだ」と世界に向けて伝えました。

メンタル疾患はスポーツ選手に限らず、私たちにも身近な問題だと思います。フェルプス氏のスピーチからは様々な教訓や対策を学ぶことができると思うので、是非スピーチの内容も楽しみながら英語を学んでいきましょう!!

スクリプトの下に、この動画を参考にした日本語訳を掲載しますので、深い理解のため合わせてご活用ください。スクリプト中の赤色の太文字になっているフレーズや表現をこの記事で細かく紹介していこうと思うので、動画視聴後も引き続きお楽しみください。メッセージの中でも、アンケートの中で多くの人が特に大事だと答えていただいてくれた部分に黄色でマークしてるので、合わせて楽しんで読んでみてください。

[動画タイトル]
スピーチ|マイケル・フェルプス

[スクリプト “0:30〜2:40”]

[1]Good morning, Your Excellencies, honored guests, ladies and gentleman, my name is Michael Phelps.

[2]And I’m here to share with you that things don’t always seem as they appear nor do they turn out the way that you expect them to.

[3]I didn’t know it at the time but four years ago, things were happening in my life that indirectly led me to standing on a stage in Qatar, in front of some of the world’s leading healthcare experts.

[4]At that time, I was a world champion swimmer with 18 gold medals to my name. I’ve been competing for 18 years and I don’t think I’d be boasting too much if I said that I became pretty good at the sport that I devoted a huge amount of my life too. 

[5]I’d enjoyed great professional success up until the point, but in 2014 none of that matters. I was so down on myself that I spent five days alone in my room and quite frankly I didn’t want to be alive.

[6]I saw myself as worthless and it’s someone who let down so many people that I cared most about. But having reached rock bottom, I decided to ask for help and it was one of my best decisions of my life.

[7]As I started opening up and talking about my mental health challenges, I found strength not vulnerability and I realized that it’s okay to not to be okay.

[8]Estimated one in five people in the world suffer as a result of mental health issues, when depression hits, it can be debilitating, and I can feel it nothing really matters.  

[9]Sometimes my greatest accomplishment was just getting out of bed. Compare that, winning a gold medal was pretty easy.

[10]Some stick their heads in sand, I mostly kept mine underwater. In the pool, I can focus on being a great athlete and pushing myself physically, but I was punishing myself emotionally and masking my anxiety and my depression.

日本語訳は「➕」ボタンを押せば表示されます。

日本語訳
[1]おはようございます。閣下、ご来賓の皆様、そしてここにいらっしゃる皆様、私はマイケル・フェルプスです。

[2]本日、皆様にお話ししたいことは「物事は見かけ通りには上手くいかないこと、そして思った通りにはならないということ」です。

[3]その当時は大したことではないと思ってましたが、4年前、私の人生には人生の転機となる大きな出来事が起こりました。そして、紆余曲折があり、今現在このように世界有数のヘルスケアの専門家が集まる総会の舞台に立たせてもらっています。

[4]当時、私は18個の金メダルを持つ世界チャンピオンのスイマーでした。これは自慢でもなんでもないですが、私は18年間競技を続けてきて、自分の努力で実力をつけ、メダルを獲得してきました。

[5]私はプロ選手として大きな成功を収めてきましたが、2014年に全てが崩れ去りました。 私は5日間部屋で一人で過ごすくらい気分的に落ち込んでましたし、率直に言って生きているのが嫌になっていたくらいひどい状態でした。

[6]落ち込んでいる時、自分は無価値な人間だと思っていましたし、自分が起こしてしてしまったことで最も大切にしていた多くの人を失望させてしましました。様々なことが重なり、心身ともにどん底に落ちた時、私は周囲に助けを求めることにしました。それは、私の人生における最高の決断のひとつだったと思います。

[7]その決断ののち、心を開いて自分のメンタルヘルスの問題について話すようになってからは、ネガティブなことではなくポジティブなことに目を向けるようになり、次第に「大丈夫じゃなくてもいいんだ」と思えるようになりました。

[8]現在、世界では5人に1人がメンタルヘルスの問題で苦しんでいると言われています。うつ病になると、衰弱してしまい、何もかもがどうでもよくなってしまいます。

[9]うつ病で苦しんでいた時、1日の最大の成果はベッドから起き上がることだけだったこともあります。それに比べれば、金メダルを獲得するのはとても簡単なことです。

[10]一部の人は現実を直視せず無視する人もいますし、私の場合は水の中に逃げていました。プールの中では、一流のアスリートとして肉体的に追い込むことに集中でき、精神的な不安や憂鬱をから現実逃避をすることができたのです。

フレーズ紹介

1. devote:〜に捧げる、専心する

“devote”の基本的な意味は「〜を捧げる」です。会話の中では”devote oneself to” や “be devoted to” というようなフレーズとして使用されることが多く、いづれの場合でも「〜に全力で取り組む」「〜に没頭する」といった意味で使用されます。

日本語訳は「➕」ボタンを押せば表示されます。

He devoted his time to studying for the entrance exam of university.
彼は大学の受験勉強に時間を充てた。
It can be hard for adults to devote themselves to their hobbies due to a busy schedule.
大人は自由な時間がなく、趣味に没頭することは難しい。
A:You should not devote yourself to work that way.
B:I know it, but I will surely have to complete my task whatever it takes.
A:If you’re happy with it, then it’s fine.
A:そんな風に働きすぎない方がいいと思うよ。
B:わかってるんだけど、なんとしてもこの仕事だけは終わらさないといけないんだ。
A:まぁ、君がそれでいいならいいんだけど…

2. be down:落ち込む、がっかりする

“be down”は、気分的に憂鬱だったり、落ち込んでたり、悲しかったりするときになど「ネガティブ」な感情のお状態であることを説明するときに使うことができます。

日本語訳は「➕」ボタンを押せば表示されます。

She‘s been down lately.
彼女は最近落ち込んでるね。
I’ll never let you down.
君を絶対にガッカリさせないから。
A:What’s up?
B:I’m a bit down today.
A:大丈夫?
B:ちょっと落ち込み気味なんだ。

3. rock bottom:どん底

“rock down”は「どん底」を意味し、”rock bottom” の前に動詞の “hit”  “reach” “touch” のどれかをつけて表現し、会話の中でも簡単に追会ことができます。面白い表現なので、是非覚えて使ってみてください。

日本語訳は「➕」ボタンを押せば表示されます。
[引用:PilaBlog]

Success is how high you bounce when you hit bottom.
成功とは、どん底から高く跳ね上がること。
His credit touched rock bottom.
彼の信用はどん底に落ちた。
A:My girlfriend left me and I was at rock bottom.
B:I’m sorry to hear that. I’m just thinking maybe you just haven’t met the right one yet. Tomorrow is another day.
A:彼女に振られて、人生のどん底だった。
B:それは残念だったね。多分まだ運命の人に会えてないんだと思うよ。明日は明日の風が吹くよ。

4. hit:〜に当たる、達する

“hit”は「当たる」「叩く」が一般的な意味ですが、それ以外にも幅広い意味として使用することができます。その代表例が「〜に達する」などです。

日本語訳は「➕」ボタンを押せば表示されます。

Deaths from overwork hit a record number this year.
今年の過労死者数は過去最高記録となった。
The temperature hit 45 today.
今日気温が45度まで達しました。
You’d better be prepared for when the shit hits the fan.
[引用:Uniwords English]
最悪の状況に備えて準備しといたほうがいいよ。

5. stick one’s heads in the sand:現実から目を背ける

“stick one’s heads in the sand”は、「現実から目を背ける」「知らぬふりをする」「見て見ぬふりをする」などの意味を示し、何か嫌なこととか目を背けたい事実から逃げる態度をとっている様子を表現することができます。

日本語訳は「➕」ボタンを押せば表示されます。

We have to solve this problem, so you can’t just stick[hide, have, put] your head in the sand.
[引用:英辞郎]
われわれはこの問題を解決しなければならないので、現実から目をそむけてはいけない。
The losers buried [hid, had, put, stuck] their heads in the sand.
[引用:英辞郎]
敗北者は現実を認めようとしなかった。
A:I heard the deaths from overwork hit a record number this year.
B:The government have to face it. they can’t just put their head in the sand.
A:Yeah, they do deal with it seriously before this issue will definitely be worse.
B:I don’t want to get my hopes up so much though.
A:今年の過労死者数は過去最高記録となったらしいね。
B:政府もこの問題に向き合わなきゃだめだ。現実から逃げててもいけないよ。
A:ほんとにそうだよね。この状況がもっと深刻になる前に対処しないと。
B:まぁ、今の政府に、そんな期待はできないと思うけど。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

世界最高のオリンピアンであるマイケル・フェルプス氏が「成功やその裏にある精神的な問題の課題」について力強く語ったスピーチ、それらの話の中から様々なフレーズを学ぶことができると思います。人生哲学やビジネスを学べるだけでなく、英会話も向上するなんで一石二鳥だと思いませんか?

今回は、「マイケル・フェルプス」氏のスピーチに登場する便利な英会話フレーズを紹介しました。続編(後半)も楽しみにしながら、「有名人のスピーチから学ぶ英会話」を楽しんで観てください。

このブログを通して、一緒に勉強する中で「このフレーズを紹介して欲しい!」「このフレーズってどう応用できますか?」などの質問や、「次の作品は〇〇がいいです!」などのリクエストも随時お待ちしてます。SNSやこのブログ上でも、お気軽に連絡ください。

「Life Is Short」
私たちの人生は短い!今この瞬間を大切にしながら一歩一歩、”コツコツ”成長していきましょう!

では、次の記事でお会いしましょう!! 

引用・参考動画

1. Gariben TV

このチャンネルは、筆者イチ推しのチャンネルであり、これから紹介する動画もここでみることができます。このチャンネルでは、有名なスピーチをもとに各動画が3-5分程度と短くまとめられていることに加えて、短時間で素晴らしいスピーチやインタビューの本質を学ぶことができます。このブログでもこれから大いにお世話になると思いますので、皆さんも”チャンネル登録”や”いいね”をよろしくお願いします。

しかも、有名な長いスピーチの中から、特に重要で面白い部分を切り取って紹介してくれるので、すごく効率的に英会話と、その内容について理解することができる最高のYouTubeチャンネルですので、実際に足を運んでみて、この動画だけでなく様々な動画を見てみてください。これほど英語学習に適した素晴らしいチャンネルは見たことないです!

私自身もこれまでの英語学習をすごく助けてもらったり、色々なことをこれまで学んできた過程で大ファンになり、皆さんにも知っていただき学習に活用していただきたいと思って、今回このような記事を書こうと思い至りました。

YouTube

このチャンネルは、英語勉強に必要な様々な種類の事を提供するために作られたチャンネルです。英語スピーチ、英語シャドーイング…

2.Youtube動画について 

Copyright Disclaimer Under Section 107 of the Copyright Act 1976, allowance is made for “fair use” for purposes such as criticism, commenting, news reporting, teaching, scholarship, and research. Fair use is a use permitted by copyright statute that might otherwise be infringing. Non-profit, educational or personal use tips the balance in favor of fair use.

► YouTube Fair Use: https://www.youtube.com/about/copyrig…
1) This video is for educational purposes.
2) This video modifies an original work by adding texts to the work.
3) This video borrows very small bits of material from an original work.
4) This video does not harm the copyright owner’s ability to profit from his or her original work.

3. トップ画像

最新情報をチェックしよう!
>楽しく学べる「コツコツ英会話」

楽しく学べる「コツコツ英会話」

学業・ビジネスなど様々な目的を持つ方々の一助になるべくブログを開設しました。皆さんと最高の英会話ブログにしたいと思ってます。テーマアップして欲しい映画や動画のリクエスト、改善点やご要望があれば、SNSを通してご連絡いただけると幸いです。個別英語・英会話講師も喜んで承っておりますので、是非お気軽にご相談ください!

CTR IMG