『美女と野獣』フレーズNo.13 “turn down”

断りフレーズ “turn down”

“turn down”の”turn”は元々「曲がる・曲げる」という意味ですが、”down”とのフレーズにすることによって「断る」という意味になります。例えば、「招待を断る」や「デートを断る」などの文脈で使うことができ、場面を問わず使用することができます。特に、ビジネスシーンはもちろ、日常英会話でも有効に使用できる表現なのでぜひ覚えてみてください!

今回も「美女と野獣」の作中での使い方を参考に、 “turn down” の意味と使い方を紹介していきます。是非是非楽しんでいってください!

また、「美女と野獣」の前に、「塔の上のラプンツェル」をテーマにしたフレーズ紹介もしてるので、ぜひ楽しんでみてください。

コツコツ英会話ブログ

ディズニーや有名映画を使った最高に楽しい英会話…

美女と野獣/フレーズ紹介

夜中に悪巧みを考えているガストン、小太りのル・フウ、そして悪医者のダーク。どうしてもベルと結婚したいガストンはあらゆる手を使ってでもベルを手に入れようと画策する。その話の中で、ル・フウが「ガストンはベルにきっぱり振られた」と言う時に使ったフレーズです。

作中フレーズ

Turned him down flat
(きっぱり断った!)

作中会話

ダーク
I don’t usually leave the asylum in the middle of the night, but he said you’d make it worth my while. I’m listening.

ガストン
It’s like this. I’ve got my heart set on marring Belle, but she needs a little persuasion. 

ル・フウ
Turned him down flat, ahaha.

日本語訳(歌詞)

ダーク
夜中に病院を空けない主義なんだが、儲け話と聞いたのでな。話を聞こうか。

ガストン
俺はベルとの結婚を決めているが、彼女が「うん」と言わないんだ。

ル・フウ
つまりは振られたのさ!あはは。

“turn down” の意味・使い方

“turn down”は、「〜を断る」など様々な表現に使われます。提案やお願い事、または応募などを断るという意味で使うフレーズです。そして、「flat (平らに)」というイメージを持つ単語を付け加えるだけで「きっぱりと断る」という意味になります。

【意味・種類】
 turn down:〜を断る、〜を却下する

【使える場面】
「断る」はよく”reject”を聞きますが、会話では”turn down”を使いましょう。依頼、要求、申し出や提案を断るときに使うことができます。

次に、フレーズや会話の例を紹介します。各フレーズの日本語訳は「➕」ボタンを押せば表示されるので、一つ一つ確認してみてください。

I turned down the offer.
提案を断りました
I invited her home party but he turned it down.
彼をパーティーに誘ったけど、結局断られた
A:Why did you turn down an invitation?
B:I’ love to but I don’t have time to go the party now.
A:なんで誘いをこと断ったの?
B:行きたいのは山々なんだけど、今時間ないんだよね。
A:What happened to you? You look so down.
B:My boss turned down my proposal.
A:何があったの?落ち込んでるじゃん。
B:上司に提案を断られちゃったんだよ
A:Have you decided whether you get promoted or go?
B:Yeah, I’ve already turned down the promotion flat.
A:昇進か転職か決めたの?
B:うん、昇進の話はきっぱり断ったよ
A:Did you get an invitation to Ken’s birthday party?
B:Yes, but I had to turn it down. I have a schedule conflict that day.
A:ケンの誕生日パーティーに誘われた?
B:誘わたんだけど断ったんだよね。その日別件があって。

まとめ

いかがだったでしょうか?

“count onl” は簡単に使えて、ビジネスを含むさまざまな会話の中でも頻繁に出てくると理解していただけたかと思います。学校で習う表現はもちろん、日常生活の中で使用されている表現・フレーズも覚えて、是非使ってみてはいかがでしょうか?

今回は、「美女と野獣」に登場する日常英会話で使える”count on”を使った英会話フレーズを紹介しました。次のフレーズも楽しみにしながら、ディズニー名作「美女と野獣」を楽しんで観てください。一緒に映画を楽しみながら英語を勉強するついでに、お気に入りのセリフを見つけていきましょう。

「塔の上のラプンツェル」をテーマにしたフレーズ紹介もしてるので、ぜひ楽しんでみてください。TwitterやFaceBookでご好評いただけました。ありがとうございます。

このブログを通して、一緒に勉強する中で「このフレーズを紹介して欲しい!」「このフレーズってどう応用できますか?」などの質問や、「次の作品は〇〇がいいです!」などのリクエストも随時お待ちしてます。SNSやこのブログ上でも、お気軽に連絡ください。

「Life Is Short」
私たちの人生は短い!今この瞬間を大切にしながら一歩一歩、”コツコツ”成長していきましょう!

では、次の記事でお会いしましょう!! 

最新情報をチェックしよう!
>楽しく学べる「コツコツ英会話」

楽しく学べる「コツコツ英会話」

学業・ビジネスなど様々な目的を持つ方々の一助になるべくブログを開設しました。皆さんと最高の英会話ブログにしたいと思ってます。テーマアップして欲しい映画や動画のリクエスト、改善点やご要望があれば、SNSを通してご連絡いただけると幸いです。個別英語・英会話講師も喜んで承っておりますので、是非お気軽にご相談ください!

CTR IMG