『美女と野獣』フレーズNo.6 “You have my word”

約束しよう! “You have my word”

“have one’s word” という表現は「約束する」という意味で、この”word”には「約束」「保証」という意味として使われてます。例えば、「私はあなたへの約束を決して破りません」という、相手への真っ直ぐな誠意・決意を示したいときにおすすめです。

今回も「美女と野獣」の作中での使い方を参考に、 “You have my word” の意味と使い方を紹介していきます。是非是非楽しんでいってください!

また、「美女と野獣」の前に、「塔の上のラプンツェル」をテーマにしたフレーズ紹介もしてるので、ぜひ楽しんでみてください。

コツコツ英会話ブログ

ディズニーや有名映画を使った最高に楽しい英会話…

美女と野獣/フレーズ紹介

野獣に捕まったお父さん(モーリス)を助けようとするベル。でも、野獣はお父さんを解放する気はまったくなく、困り果てるベルだったが、ベル自身が身代わりになると提案すると決意した。その時にベルが野獣に対して「約束するわ!」と言った一言です。

お城に着いたボーリスを迎え入れた彼らは、後々披露される劇中歌”Be Our Guest (ひとりぼっちの晩餐会)”でユーモアたっぷりの歌を披露してくれます。下の動画は実写版の映像ですが、すごく綺麗で引き込まれる作品です。

Be Out Guest (ひとりぼっちの晩餐会)
 

作中フレーズ

You have my word!
(約束するわ!)

作中会話

べル
 Take me instead.

野獣
You would take his place?

モーリス(父)
No, Belle. I won’t let you do this.

べル
You have my word.

野獣
Done.

モーリス(父)
No, Belle, listen to me. I’m old. I’ve lived my life.

日本語訳(歌詞)

べル
私がお父さんの代わりになるから。

野獣
お前がそいつの代わりだと?

モーリス(父)
ダメだ、ベル!そんなことするんじゃない!

べル
約束するよ!

野獣
分かった。

モーリス(父)
ダメだ、ベル!聞きなさい。私はもう十分生きたから、そんなことしなくていい!

“You have my word” の意味・使い方

“word”の意味はよく「単語」「言葉」という意味で使われることが多いと思いますが、「約束」「保証」といった意味も持っています。なので、”You have my word」”で「私の約束の言葉を持つ=約束するよ」というニュアンスになります。

【意味・種類】
You have my word:約束する、保証する

【類似表現】
I promise
※約束する」と言えば”I promise”が思い浮かぶことが多いんじゃ無いでしょうか?基本的には同じ意味ですが、”You have my word”は”I promise”に比べると、保証する意味合いが強い約束を表したいときに使われることが多いフレーズです。

次に、フレーズや会話の例を紹介します。各フレーズの日本語訳は「➕」ボタンを押せば表示されるので、一つ一つ確認してみてください。

A:Are you sure you can finish this by tomorrow?
B:Of course, I can. You have my word!
A:明日までにこれできるの?
B:もちろんできるよ!約束するよ!
A:He is a really nice boy, isn’t it?
B:Yeah, you have my word on his personality!
A:彼ってすごくいい子だよね
B:そうだね、彼の性格の良さは私が保証するわ!
A:I’ll be there on time!! 
B:You were late last time, weren’t you?
A:It’ll be fine this time! You have my word!
A:時間通りにいくね!
B:本当に?前回遅れたしなー。
A:今回は大丈夫だって!約束するよ!
A:I’ll help you out to do your homework if you need.
B:Do I have your word? 
A:Sure, you have my word!
A:もし必要なんだったらてるだってあげるからね!
B:信じていんだよね?
A:もちろん!約束するよ!
A:I’ll never lie to you again!
B:I can’t believe in you.
A:I won’t let you down!
B:Promise me! Can you say it’ll never happen again?
A:Sure! You have my word.
A:二度と嘘つかないから!
B:信じられません!
A:絶対がっかりさせないから
B:本当に?約束してよ!
A:もちろん!約束するよ!

まとめ

いかがだったでしょうか?

“You have my word” は簡単に使えて、さまざまな会話の中でも頻繁に出てくると理解していただけたかと思います。学校で習う表現はもちろん、日常生活の中で使用されている表現・フレーズも覚えて、是非使ってみてはいかがでしょうか?

今回は、「美女と野獣」に登場する日常英会話で使える”You have my word”を使った英会話フレーズを紹介しました。次のフレーズも楽しみにしながら、ディズニー名作「美女と野獣」を楽しんで観てください。一緒に映画を楽しみながら英語を勉強するついでに、お気に入りのセリフを見つけていきましょう。

「塔の上のラプンツェル」をテーマにしたフレーズ紹介もしてるので、ぜひ楽しんでみてください。TwitterやFaceBookでご好評いただけました。ありがとうございます。

このブログを通して、一緒に勉強する中で「このフレーズを紹介して欲しい!」「このフレーズってどう応用できますか?」などの質問や、「次の作品は〇〇がいいです!」などのリクエストも随時お待ちしてます。SNSやこのブログ上でも、お気軽に連絡ください。

「Life Is Short」
私たちの人生は短い!今この瞬間を大切にしながら一歩一歩、”コツコツ”成長していきましょう!

では、次の記事でお会いしましょう!! 

最新情報をチェックしよう!
>楽しく学べる「コツコツ英会話」

楽しく学べる「コツコツ英会話」

学業・ビジネスなど様々な目的を持つ方々の一助になるべくブログを開設しました。皆さんと最高の英会話ブログにしたいと思ってます。テーマアップして欲しい映画や動画のリクエスト、改善点やご要望があれば、SNSを通してご連絡いただけると幸いです。個別英語・英会話講師も喜んで承っておりますので、是非お気軽にご相談ください!

CTR IMG