『塔の上のラプンツェル』フレーズNo.1 “kind of”

超便利フレーズ “kind of”

ディズニーはもちろん、海外ドラマや映画を見ていると “kind of” という表現をよく耳にするフレーズです。案外聞き逃してると思いますが、意識して聞いてみるととめちゃくちゃ使われていることに気づきます。

この “kind of” という言い回しは、実は数え切れないくらいの使い方があり、ネイティブも日常的に頻繁に使います。そこで今回はラプンツェルの作中での使い方を参考に、 “kind of” の意味と使い方を紹介していきます。

ラプンツェル/フレーズ紹介

映画の冒頭、物語の重要人物と魔法の髪の秘密について語られるプロローグの中にあるフレーズです。なぜラプンツェルの神に魔法が宿ったのか、なぜ塔の中で生活しているのか、魔女ゴーテルってだれ?など物語の鍵を握る情報が詰まっているので、フレーズと一緒にストーリーも理解してみましょう!

作中フレーズ

She is kind of important.
(彼女はまぁまぁ重要な存在だ)

プロローグ/冒頭語り(一部紹介)

<語り手 フリン>
Oh, you see that old woman over there?
(あそこに老婆(ゴーテル)が見えるかい?)

You might want to remember her.
(是非、覚えておいてほしい)

She’s kind of important.
(彼女はまぁまぁ重要な人物なんだ)

ディズニー公式

『塔の上のラプンツェル』のラプンツェルは長い長い金髪を持ち、高い塔に暮らす快活な少女。彼女の下した決断の数々こそが、本当…

“kind of” の意味・使い方

1. 種類やタイプを表す “kind of”

小学校や中学校で習ったことがあると思いますが、”kind of” の一つ目の意味は「種類」です。その意味とフレーズを簡単に紹介します。

【意味・種類】
a kind of ~:一種の〜

this kind of ~:この種類の〜

all Lind of~:全種類の〜

what kind of ~?:どんな種類の〜?

などなど

次に、フレーズや会話の例を紹介します。各フレーズの日本語訳は「➕」ボタンを押せば表示されるので、一つ一つ確認してみてください。

It’s a kind of allergy. 
それはアレルギーの一種ですね。
There are many kinds of animals in the forest.
森の中にはにはたくさんの種類の動物がいます。
A:What kind of food do you like?
B:I love Japanese food the best !!
A:どんな種類の食べ物が好きなの?
B:日本食が断トツで一番だね!

2. 曖昧さ・抽象性を表す “kind of”

“kind of” は直接的な表現を避けて言葉を濁したい時や、表現をぼんやりさせたい時にも使えます。日本語でも多用する「多少」「ちょっと」「まあ」「どちらかといえば」のような表現です。カジュアルで口語的な表現になり、映画やドラマで使われる多くは、この意味で使用されています。

ラプンツェルの作中で使用されているフレーズも。この表現がベースになります。プロローグでは、ネタバレにならないように、魔女ゴーテルがどんなキャラクターなのかは曖昧にしながら、その重要性のみを伝えるような表現になってます。

この表現は、いきなりフレーズで紹介した方が理解しやすいと思うので、日本語訳を一緒に確認しながら学んで観てください。

She is kind of shy.
彼女はちょっと恥ずかしがり屋なんだよ。
It’s kind of cold out here, isn’t it?
ここ、ちょっと暑くない?
A:Do you want to grab a bite for lunch now?
B:Yeah, that’s a good idea!  I’m kind of hungry right now.
A:今からランチとかどう?
B:いいね!!ちょっとお腹空いてたとことなんだよ。
A:What’s he like?
B:He is a cool kind of a guy.
A:彼ってどんな人なの?
B:落ち着いてて、感じの良いやつだよ。
【応用】”Kind of” を使った曖昧な返事
A:Are you serious?
B:Kind of.
A:マジで?(それ本気?)
B:まぁね。

3. お気に入りを表す “kinf of”

お気に入りを伝える時に “favorite”をよく使うと思います。これから紹介する “my kind of thing” も”favorite” 同様に「好み」「お気に入り」を意味します。これはフレーズをそのまま覚えれば簡単に使えるので、是非覚えてみてください。

Emma Watson is my kind of actress. 
エマ・ワトソンは私の好きな女優さんです。
A:Do you wanna go to see the newest film in the Jurassic Park series? 
B:I’m sorry, that’s not my kind of thing.
A:ジュラシックパークのシリーズ最新作見に行かない?
B:ごめん、それ好きじゃないんだよね。

まとめ

いかがだったでしょうか?

“kind of” は簡単な単語に見えて、とても奥が深いですよね。学校で習う表現はもちろん、日常生活の中で使用されている表現・フレーズも覚えて、是非使ってみてはいかがでしょうか?

今回は、「塔の上のラプンツェル」に登場する日常英会話で使える「kind of」を使った英会話フレーズを紹介しました。次のフレーズも楽しみにしながら、ディズニー傑作「塔の上のラプンツェル」を楽しんで観てください。一緒に映画を楽しみながら英語を勉強するついでに、お気に入りのセリフを見つけていきましょう。

このブログを通して、一緒に勉強する中で「このフレーズを紹介して欲しい!」「このフレーズってどう応用できますか?」などの質問や、「次の作品は〇〇がいいです!」などのリクエストも随時お待ちしてます。SNSやこのブログ上でも、お気軽に連絡ください。

「Life Is Short」
私たちの人生は短い!今この瞬間を大切にしながら一歩一歩、”コツコツ”成長していきましょう!

では、次の記事でお会いしましょう!! 

最新情報をチェックしよう!
>楽しく学べる「コツコツ英会話」

楽しく学べる「コツコツ英会話」

学業・ビジネスなど様々な目的を持つ方々の一助になるべくブログを開設しました。皆さんと最高の英会話ブログにしたいと思ってます。テーマアップして欲しい映画や動画のリクエスト、改善点やご要望があれば、SNSを通してご連絡いただけると幸いです。個別英語・英会話講師も喜んで承っておりますので、是非お気軽にご相談ください!

CTR IMG